スパムコメントでご迷惑をおかけしないよう、コメントは承認制にしています。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今からはじめる行政書士

昨日、「今からはじめる行政書士」というテーマで
ネット配信の収録をしてきました。

近々、アップされる予定ですが、今日は、その一部を
ご紹介したいと思います。

題して「演習問題」の扱い! 意外と多いのが、一通りのことを頭に入れてから、
演習問題に取り組むというやり方です。

でも、あえて最初から演習問題に取り組むことをお勧め
したいと思います。

理由としては、
 ・演習問題をやることで、何をすべきかが明確になる
 ・inputよりもoutputの方が記憶に定着しやすい
といったことがあります。

一方で、問題を解けないのにやっても仕方ないのではないか、
問題を解けない、あるいは間違えることがストレスになる
だから、最初から演習問題をやるのは抵抗があると考える方も
少なくないと思います。

至極もっともなことです。

これらを避けるには、正面から、問題を解かない!

最初は、パラパラ~っと問題文を読んで、すぐに解説を
読んでしまう。
ここでは別に頭に入れなくていいんですね。

だいたいこんな感じの問題が出るんだ、という程度でOK。
そんな感じでだいたいの様子がわかったところで、
テキストを読むなり、講義を聴くなりする。

そうすると、ご自分の中で、どこがポイントなのか
より鮮明に把握できるようになります。

そして、もう一度、演習問題に戻ると、あらあら不思議、
解きやすくなってる!

こんな感覚を体験できればシメたもの。
モチベーションのアップにも繋がりますよ♪






スポンサーサイト
FC2ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします! にほんブログ村 資格ブログへ   

テーマ : 行政書士試験 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:ベリース
rogo
行政書士講座の講師をしています。
合格の芽を出すお手伝いができるよう、日々みなさんと一緒に頑張っていきたいと思います。

ベリースのeラーニング講座
最近の記事
カテゴリー
カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。