スパムコメントでご迷惑をおかけしないよう、コメントは承認制にしています。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行政書士業務のさらなる拡大へ

6月に入り、バタバタしているうちに今年も折り返しかと、
相変わらずトホホな気分でおりましたが、
ここにきてビックニュース!

行政書士法の改正法案を自民党の総務部会と行政書士制度
推進議員連盟が承認したそうです。

この改正法案は、行政上の不服申立ての代理権を
行政書士に付与するというもので、行政書士会の
悲願でした。

これまで行政書士は、各種の許認可に関する「申請」
を取り扱ってきたわけですが、今度の改正法案が制定
されますと、「申請」の結果としての「許認可」などを巡る
不服の申立てまで業務範囲が拡大されることに
なります。

裁判所も混みあっている昨今、行政不服審査が
より機能するようになれば、全体としてのバランスも
取れてくるようになるのではないかと、
個人的には思っております。

今後、自民党の党内手続を経て、改正法案が国会に
提出されることになるということです。


スポンサーサイト
FC2ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします! にほんブログ村 資格ブログへ   

テーマ : 行政書士試験 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ベリース

Author:ベリース
rogo
行政書士講座の講師をしています。
合格の芽を出すお手伝いができるよう、日々みなさんと一緒に頑張っていきたいと思います。

ベリースのeラーニング講座
最近の記事
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。