スパムコメントでご迷惑をおかけしないよう、コメントは承認制にしています。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の最後のラストスパート!

泣いても、笑っても、あと10日余りとなりました。
早くも、今年は無理かも…と弱気になっている方も
いらっしゃるかもしれません。

何を隠そう、私自身、何かにつけて試験前は、
超弱気になるタイプでした。
が、ここからが本当の勝負です。

試験が目の前ですから、普段よりも集中できますし、
時間も限られています。
したがって、この10日間にやったことは、
試験日まで覚えていられるのです。

もうここを逃さない手はありません!

特に力を入れていただきたいのは、複数回、間違えた
ところの見直し。

すでにやったことがあるわけですから、見直しに
時間はかかりませんし、あやふやなことを
プラスの得点にできる絶好のポイントということに
なります。

それから、やっぱり、似て非なるものの比較ですね。
試験を作成する側からすれば、このあたりは
非常に問題を作りやすいわけです。

たとえば民法でいえば『第三者』

詐欺を理由とする取消し前に利害関係に入った第三者と、
取消し後に利害関係に入った第三者。
はたまた、解除前の第三者と解除後の第三者。

それぞれを学習しているときは、理解していても、
時が経過するうちに、だんだん混ぜこぜになりがち。

どのように違うのか、なぜ違うのか、
横断的に整理していくことが重要です。

本年度試験向け・記述式山アテはこちら>>>
スポンサーサイト
FC2ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします! にほんブログ村 資格ブログへ   

テーマ : 行政書士試験 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント

私も経験しました

2010年に合格しました。
合格率6.6%という驚愕の年です。
私自身、模擬テストは最高148点、
もうダメと思いながら、最後までやりました。
最後にやったのは「似て非なるものの整理」と暗記でした。
毎年この時期になると、この記事のように受験生に話したくなります。

No title

あっこさん。
コメントありがとうございます。合格者の心強い体験は、受験生の何よりの応援になります!
あっこさんの一層のご活躍をお祈り申し上げます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ベリース

Author:ベリース
rogo
行政書士講座の講師をしています。
合格の芽を出すお手伝いができるよう、日々みなさんと一緒に頑張っていきたいと思います。

ベリースのeラーニング講座
最近の記事
カテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。