スパムコメントでご迷惑をおかけしないよう、コメントは承認制にしています。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民法はコツコツと

人にはいろんなタイプの方がいて、当然のことながら、
Aさんの勉強の仕方が、Bさんにも合うということ
にはなりません。

社会人で、いわゆる“お勉強”から離れていた方は、
小、中、高と振り返ってみて、どういう感じだったかを
思い出してみるとよいと思います。

そして、どういうやり方が一番、うまくいったか
どういう時に力を発揮できたかをヒントにされると
行政書士試験でもうまくいくのではないかと思います。

ちなみに私、追い詰められて崖っぷちまでいくと、
滅茶苦茶、ガーっとやります。
それこそ終わったときには、もう吐き気がするぐらい
一気に詰め込みます。
だいたい、もう間に合わないと思ったところから、
無理やり間に合わせる、学生時代はこれの繰り返し
でした。

このタイプの悪いところは、普段は全然やらない。
興味が湧くとやるだけ。

実に試験に不向きなタイプです。ハイ。

しかし、結論を言いますと、民法だけは、
どうにもこうにも、このやり方は通用しません。

なにせ分量が多いですから。
一気にやると、ごちゃごちゃになるだけです。

しかも、複数の分野にまたがって理解することが
必要になることも少なくありません。

ということで、民法だけは、腹をくくってコツコツ
やりましょう。
そして、やっぱり2回廻しぐらいはしたいところ。

その代わり1周目は、細かい知識を省いて構いません。

まずはそれぞれの用語と趣旨。これを正確に掴む。
それから、目次の大雑把な順番も!

おおよその目次が頭に入っていると、知識を引き出しに
しまうように整理整頓できて、グットですよ。

民法コツコツ、積み立てコツコツです♪
スポンサーサイト
FC2ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします! にほんブログ村 資格ブログへ   

テーマ : 行政書士試験 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ベリース

Author:ベリース
rogo
行政書士講座の講師をしています。
合格の芽を出すお手伝いができるよう、日々みなさんと一緒に頑張っていきたいと思います。

ベリースのeラーニング講座
最近の記事
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。